Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

web:Google Chromeについて、後で役に立ちそうなサイトまとめ

 9月2日にGoogle Chromeのβ版がリリースされて、丸3日間経ちました。

 僕のところのブログは、決してGoogle Chrome紹介の専用ブログではないので、そろそろこのChromeについては、役に立ちそうな情報を収集して一旦締めたいと思います。

 というか、僕が気が付いて「書きたい!」と思った事はもう既に誰かが書いてしまっているので、僕が出来る事はもう有りません。

 ほとんどリンク集と雑感です。

まずはこれを読め!という話

Google Chrome ヘルプ センター

 ヘルプセンターには目を通しておくべきです。分散している色々な記事を見て回らなくてもヘルプセンターに使い方が集約されています。僕がこれから覚えようと思っているのはショートカットキーですかね。あと用語集が意外に面白いです。Chromeに限らず、初心者がブラウジングについて最低限知っておかなければいけない情報が上手くまとまっています。

Google Chrome の機能 : キーボード ショートカット - Google Chrome ヘルプ センター
はじめに : 用語集 - Google Chrome ヘルプ センター

 それから、色んな裏コマンドがすでに発見されています。

Google Chromeのスペシャル「about:ページ」全リスト : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

 about:memoryなんてのは面白いです。メモリー消費量が一目瞭然です。他のブラウザも出してるところがミソ。公平に審査してよ、って感じですか。

速さは結局どうなのよ

 Javascriptの実行速度については、ダントツで早いみたいですね。これはマンガで書いていた通り。

web界隈:GoogleのブラウザChromeのマンガを純日本人が無理やり理解する(自分の所の記事)
Google Chromeを試す(ベンチを取っただけ):将来のPC業界パワーバランス - CNET Japan

 上記の記事が今ところ、指標となるベンチマークテストです。

 後、速度とは直接関係無いかもしれないですが、Google Update関係のプロセスがChromeを閉じた後も動き続けています。タスクバーにそれっぽいアイコンが出て無いし、軽く気持ち悪いです。
タスクバー
Google Updateのプロセスが4つも・・・

Google Chromeに関する妙な噂

 利用規約に妙な事が書いているらしいです。

Chromeで作ったものはメールもブログも全部グーグルが使える、という利用規約の謎 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

 Googleがブラウザを通じて何か横取りしようとしてる、と読めなくも無いです。でもこの気持ち悪い上の利用規約はもう消えたとの事です。良かったです。

Google開発の新しいブラウザGoogle Chrome、β版公開(スラドのコメント)

 でも利用規約とは別に情報を収集してるようです。

Chromeのプライバシー機能は穴だらけ? - ITmedia アンカーデスク

GoogleはダウンロードされたChromeに固有の番号を割り当てており、ユーザーが閲覧した大半のページのスナップショットを取っている。閲覧の匿名性は大丈夫なのだろうか?

 少なくとも何か、検索やブラウジングの動向は収集されているような感じです。しばらくの間、個人情報を入力するページにはアクセスしないほうが良いかも?

 とりあえずは、こんなところでー。現時点でのGoogle Chromeのトピックスは出尽くしたかな。アドオンとか出てきたら、また瞬時に反応します。

追記
「Google Chrome」の隠し機能とイースターエッグ:ニュース - CNET Japan

 "about:"機能については上記の解説が一番まとまっています。Themesがそのうち出来るっぽい。スキンとかテーマとか言われる物ですね。「悲しい顔のアイコン」も載ってる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus