Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ソースコードの品質を定量的に表せる唯一の単位は、「WTFs/m」

wtfm.jpg

The only valid measurement of code quality: WTFs/minute
 (唯一有効なコード品質の測定値は、WTFs/minuteだ)

 と、このコミックは、言っています。妙に納得。元リンクはこちら。

 » WTFs/m

 "WTF"と言うのは、ブログなんかを読んでると頻出するワードで、"What The Fuck"の略です。

 意図していない動きをしたり、理不尽な事が起きたした時に言う、驚きの表現らしいです。日本語で言うと、「なんじゃこりゃ」、「なにこれ?」、「えっ」、「なぬ?」みたいな感じ。

 「最小限の驚き」がすなわち、良いコード。Bad codeの様に、「すげえ!」とか、「これは最高!」など、人を感心させたりする特殊なギミックはコードに必要ありません。

 コーディングした本人が居なくなったら、「なんじゃこりゃ」の分だけ辛さになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus