Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

単独でコーヒーショップに現れて、パンを注文するお使いロボット(動画)

order_robot.jpg

 カリフォルニア州シリコンバレーでの出来事。単独でコーヒーショップにやってきたロボットがパン(スコーン)を注文して、お金を支払い、買った品物を持ってどこかへ去っていく映像です。

 「ロボットにお使いをさせる時代がついにやってきたのか!」と思わず言いたくなる映像です。未来を感じます。

 どうやら、ロボット正面のモニターに映しだされた人物がカメラで品定めをしつつ、スピーカーから遠隔的に注文を出しているようです。お金はロボットの頭部に挟まれたお札で払い、買った品物はぶら下げている袋へと店員が入れてくれます。この手慣れた様子、かなりの常連ですね。

 好意的なコーヒーショップの協力を仰ぎつつ、上手にお買い物を成立させているところが、いかにもシリコンバレー的だなと思いました。

 動画にちらっと映るロボットの側面には、「Anybots」と書かれています。「Anybots社」は、シリコンバレーにあるロボット関連のベンチャー企業だそうです。この動画に登場しているAnybots社のロボット「QB」とは、こんなロボットらしいですよ。

パソコンとネットワークを通じて遠隔操作し、離れた場所にいる人と高品質の音声・ビデオでやり取りできるというQAの基本的な機能を残しながら、重さを約9kg軽くして持ち運びやすくした。QAと比べてモーターの数を6つから2つに減らすなど形をシンプルにし、価格をQAの3分の1である10,000ドルに下げたのが最大の特徴だ。

 Anybots社のサイトはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus