Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Before the Internet - インターネット登場以前

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

before_the_internet.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Before the Internet(インターネット以前)

少女: Do you remember before the internet?
 (インターネット登場前のこと覚えている?)
女: Oh yeah, totally.
 (ええ、だいたい。)
少女: what was it like?
 (どんな感じだったの?)
女: Not having a phone or computer to distract you?
 (気を散らす電話とかコンピューターが無かったわね。)
少女: Yeah.
 (ええ。)
女: It was SO. BORING. All the time. I just sat there. It was the worst.
 (それは、そう、退屈だったわ。いつだって。ただ1ヶ所に座ってた。最悪だったわ。)
少女: But wasn't it, like, more fulfilling? Engaging?
 (でも、それだけじゃなくよね、たとえば、より充実する事や、魅力ある事は?)
女: Wasn't worth it.
 (そんな価値は無かった。)
少女: I still get bored.
 (私は未だに退屈よ。)
女: Not like we did.
 (私達の時とは違うみたいね。)

Alt-text: We watched DAYTIME TV. Do you realize how soul-crushing it was? I'd rather eat an iPad than go back to watching daytime TV.
 (僕らは、昼間の番組を見ていました。君は、それがどれくらい魂を砕くのか分かってますか?僕は、昼間の番組を見る状態に戻るより、むしろiPadを食べます。)

補足

 インターネット登場以前の事を話す少女と主人公の女性。女は、インターネット登場以前はテレビばっかり見ていて退屈だったと言い、少女はインターネットがある今でも退屈と言う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus