Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Heartbleed - Heartbleed脆弱性

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

heartbleed.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Heartbleed(Heartbleed脆弱性)

女: Heartbleed must be the worst web security lapse ever.
 (Heartbleedは、これまでで最悪のウェブセキュリティの過失に違いないわ。)
男: Worst so far. Give us time.
 (今までのところ、最悪。時間が欲しい。)
女: I mean, this bug isn't just broken encryption.
 (つまり、このバグは、ただの壊れかけた暗号化じゃない。)
女: It lets website visitors make a server dispense random memory contents.
 (ウェブサイトの訪問者に対し、サーバー内のランダムなメモリーの内容を引き出させる。)
女: It's not just keys. It's traffic data. Emails. Passwords. Erotic fanfiction.
 (それは、キーだけじゃない。トラフィック・データなの。電子メールや、パスワード。そして、エロい二次創作物。)
男: Is everything compromised?
 (全てが危険に晒されてる?)
女: Well, the attack is limited to data stored in computer memory.
 (うーん、攻撃は、コンピュータのメモリ内に格納されるデータに限られています。)
男: So paper is safe. And clay tablets.
 (だったら、紙は安全か。それから、粘土のタブレット。)
女: Our imaginations, too.
 (私達の想像力もね。)
男: See, we'll be fine.
 (なら、僕らは大丈夫だ。)

Alt-text: I looked at some of the data dumps from vulnerable sites, and it was ... bad. I saw emails, passwords, password hints. SSL keys and session cookies. Important servers brimming with visitor IPs. Attack ships on fire off the shoulder of Orion, c-beams glittering in the dark near the Tannhäuser Gate. I should probably patch OpenSSL.
 (僕は、脆弱性サイトから幾つかのデータダンプを見てみたが、それは...ひどかった。電子メール、パスワード、パスワード・ヒントが確認出来た。あと、SSLキーとセッション・クッキー。訪問者のIPアドレスで溢れている重要なサーバー達。オリオンの右肩から発射した攻撃船、そして、c-beamがTannhäuserゲート近くの暗がりで煌めく。僕は、OpenSSLにパッチを当てなければならないだろう。)

補足

 つい最近報告されたOpenSSLの脆弱性、「Heartbleed」に関するコミック。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus