Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Houston - ヒューストン

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳してます。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

houston.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Houston(ヒューストン)

ラヴェル: Houston, we have a problem
 (ヒューストン、問題が起きた。)
男: Cool.
 (いいね。)
ラヴェル: ...What? Houston, we stirred our O2 tank and it exploded!
 (なに?ヒューストン、私達は、酸素タンクを撹拌した。そしたら、爆発したんだ!)
男: Sounds like you suck at stirring.
 (君たちは、撹拌が不得意のようだね。)
ラヴェル: ...Houston? Are you-
 (...ヒューストン?君は...)
男: Listen, I've got another call.
 (ほら、違う電話がきた。)
男: Good luck landing your airplane or whatever.
 (君らの機体だかなんだかが、無事ランディングする事を願っているよ。)
*click*
 (がちゃ)

Alt-text: 'Oh, hey Mom. No, nothing important, just at work.'
 (「あぁ、かあさんか。いや、大したことじゃない。ちょっと仕事で。」)

補足

 アポロ13号からの酸素タンク爆発の連絡を受けるオペレータ。しかし、違う電話が来たのでさっさと切ってしまう。面白さがどこにあるのか、今回のコミックは、全くの不明。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus