Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: I in Team - チームの「I」

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

i_in_team.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

I in Team(チームの中の「I」)

男1: Remember, there's no "I" in "team".
 (思い出して。「Team」に「I(私)」は居ない。)
男2: No, but there's a "U" in "People who apparently don't understand the relationship between orthography and meaning".
 (いや、でも「U」は、「正しいつづりと意味の関係を明らかに理解していない人々」の中にある。)

Alt-text: There's no "I" in "VOWELS".
 (「VOWELS」に「I」はない。)

補足

 「there's no "I" in "team".」は、「チームという単語には、I(私)が入っていない。」と言う、チームワークについての格言。左の男はこの格言を思い出せと言うが、右の男は、U(You=あなた)に関する格言めいた文章を言い、茶化す。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus