Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2014年)  > Small Moon - 小さな月

Small Moon - 小さな月

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳してます。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

small_moon.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Small Moon(小さい月)

ルーク: He's heading for that small moon.
 (やつは、あの小さな月に向かっている。)
オビ=ワン: That's no moon - it's a space station.
 (あれは月ではない...宇宙ステーションだ。)
ルーク: It's too big to be a space station.
 (宇宙ステーションにしては大きすぎないか?)
オビ=ワン: But it's too small to be a moon.
 (でも、月にしては小さすぎる。)
[Three hours pass]
 (3時間経過)
ルーク: Fine! What if we agree it's not a moon, but we make a new category called "Dwarf Moon"?
 (分かった!これが月じゃなく、僕らが「準月」と呼ぶ新しいカテゴリを作るのに合意するってのは、どうだろう。)
オビ=ワン: And what's the cutoff, asshole?! Is this ship a dwarf moon now?
 (で、その分離はなんだ!?この船は、今「準月」か?)
ルーク: Screw you.
 (くたばれ。)

Alt-text: GENERAL JAN DODONNA: An analysis of the plans provided by Princess Leia has reinvigorated the arguments of the 'artificial moonlet' and 'rogue planet-station' camps. I fear this question is fracturing the Rebellion.
 (ジャン・ドドンナ将軍: レイナ王女によりもたらされた計画の分析は、「人工の小衛生」と「悪の惑星ステーション」陣営の議論を復活させた。私は、この質問が反乱軍を分裂することを恐れる。)

補足

 スターウォーズより、デス・スターは月なのか、宇宙ステーションなのかと言う議論があり、その後、冥王星が惑星か、準惑星(dwarf planet)と言う議論の様に、準月(dwarf moon)と言う新しいカテゴリーを作ったら良いのではないかと言う話になる。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2014年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング