Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳  > lego : レゴ的臓器提供

lego : レゴ的臓器提供

xkcd_title.png

lego(レゴブロック)

lego.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

父: When you take apart a lego house and mix the pieces into the bin, where does the house go?
 (レゴで作った家を分解して、他のブロックと一緒に入れ物にしまったら、その家はどこへ行くと思う?)

娘: It's in the bin.
 (入れ物の中でしょ?)

父: No, those are just pieces, they could become spaceships or trains. the house was an arrangement. the arrangement doesn't stay with the pieces and it doesn't go anywhere else. It's just gone.
 (いいや。それらは宇宙船になったり、電車にもなれる単なるブロックだ。その家は構成だったんだよ。構成は部品と共に移動しないし、どこへも行ったりしない。たった今、消滅した。)

娘: Organ donor
 (「臓器提供者」にチェックと・・・。)

Alt-text: Dad, where is Grandpa right now?
 (パパ、おじいちゃんは今どこにいるの?)

補足

 訳的に難解な部分は無いので、特に補足はなし。レゴを題材にして人間の本質とは何かという部分を上手く表現している。深く考えさせられる素晴らしいコミック。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング